・ 各調査項目の案内


・ 無料で人探し調査を行います。

無料調査には、いくつかの条件があります。下記条件の3点の条件を満たしている方のみ対象となります。

1.肉親と生き別れになって5年以上経過したケース。
2.調査をしたいが、現在、まとまった金額を用意できないケース。
3.調査の過程を、書籍やマスコミなどで使用してもよいケース。

これらを含めた諸条件に合致するケースで、当社が適切と認めた場合、諸費用も含めてすべて無料で調査いたします。

・ Akai探偵事務所の調査契約ポリシー
当社の人探し調査室は、お客様に対して「必ず100%見つけ出します」といった誇大広告は一切おこないません。また、正式な契約が済んでから「○○料金」「××費用」といった名目で契約にない追加料金を請求するような不誠実な契約も、決していたしません。

相談に来られたお客様に対しては、どんな方法で調べ、どのくらいの期間が必要となり、発見に至らないリスクはどの程度あるか?といった点までご説明いたします。

行方調査(特に実地調査)でよくあるトラブルとしては「写真も報告書もなく電話報告だけで済まされ、本当に調査したかどうかも分からない」といったケースが代表的ですが、当社では必ず実地調査での現場写真や聞き込みの過程で得られた諸情報を添付した詳細報告書を提出いたします。

したがって、行方調査のトラブルで見られる
「70万円で絶対に見つかると言われて依頼契約したのに、本当に調査してくれたかどうかすら分からない」といった状況が起こらない調査方針となっております。

料金の目安としては、下記の料金表をご覧ください。そしてご自身の場合の詳細な見積りや調査方法について疑問点などあれば、メールや電話などでお気軽にお問い合わせ願います(相談・見積りすべて無料です)。

各調査項目の案内

1、初恋の人やお世話になった人の所在調査
種類 調査料金
難易度 A 着手金 : 6万円以内
成功報酬: 4万円以内
難易度 B 着手金 : 20万円以内
成功報酬: 10万円以内
難易度 C メールにて確認
難易度 D メールにて確認
(失踪人や金銭トラブル者などは除いた、調査料金例です)

調査の難易度は、情報の量・情報の正確さ・所在不明になった理由・所在不明になってからの年数など諸条件によって決まります。
情報量が少ない場合にも対応可能ですので、詳細についてはお問い合わせください。
2、家出人の所在調査
対象者の年齢 着手金額
20歳未満 15万円〜
20歳以上 10万円〜
※情報量や、家出の状況によって料金が変わってきます。
3、金銭トラブル・失踪人・特異家出人の所在調査
特殊な理由で行方が判らなくなっていたり、情報が非常に少ない対象者については、
さらに詳細な調査が必要となる場合があります。

当社ではご相談者に対して「実地調査を行った結果、対象を発見することはできませんでした」と写真も報告書もなしで済ませることは一切ありません。発見できた場合も発見に至らなかった場合も、常に調査した場所の写真や各種資料などを添付した詳細な報告書を提出しますので、架空の調査によって料金を騙し取られるといった心配は生じない調査・報告システムとなっております。

また、報告書の記載内容も、どの日に、どこを訪問し、誰に話を聞き、どういう進展があったのかを詳細に記載します。これにより、人探し調査にありがちな「どうやって調査したのか最後まで何も分からなかった」という不安もありません。

※ ここに書かれている調査に関する質問・相談・見積もり等はすべて無料です。メールや電話でお気軽にお問い合わせください。


上部へ